パタパタパタパタ家

アメリカ南部ちょっと都会の郊外に住むパタ家のお話です。

宿題

金曜日トニヤンの先生に宿題の説明をうけた。(私が、、、)

なんでも〜 生き物(動物)について調べてまとめるっていう宿題

しかも、それを大きな画用紙に書いて、発表するというもの

これを月曜日に持ってこいとな?!

ざーーっとされた説明で、、、3日後には持ってくる?

えーーーー!?(@0@)

はいっっ 、焦るのは私のみ。。。

夫は、案の定安易に考え終了。。。

↓↓役割↓↓
夫:画用紙を購入しに行く
  トニヤンとネットでリサーチ
  出張に出てしまう。
私:トニヤンをどなり散らす。。。
  マジックにあたってしまい、投げる→インクが飛び散る
  反省
  冷静になって、指導
  完成して写真撮影。
トニヤン:おちょける
     母に怒られ凹む
     母が投げたマジックのインクが運悪くトニヤンの顔、手、にかかり被害を被る
     (↑この姿を見て、私大反省。。。よっっ)
     もう一度チャレンジ
     笑顔でポーズ!
サミヤン:驚いて身を隠す。
  

何がそんなに苛立たせたのか?

それは!!!

マジックと画用紙よっっ!

若干6歳の子に間違わずに英語の文章をかけ?って?

そんなん無理な話でしょ?

日本みたいに鉛筆で下書きさせて〜なぞるなんてこっちではしませんっし!

最近やっとこさ、 英語を読み始めた子がやるレベルの宿題?

(英語は、読むのが日本語と違って難しいです。。。
 アルファベットの音を出してそこから、単語を出していく。。。
 結構、難しい。。。)

なんか、親の宿題感たっぷりやわっっ(ーへー)


▲反省後のプラン2に挑むトニヤン

怒り狂った後にプラン2に変更。。。

紙に文を書いてそれを切って画用紙に貼るというプラン。

って、最初からそれにしておけよ〜って(T T)

ごもっともです。。。


▲苦労の結果できました!頑張ったね!トニヤン!

母の器の狭さを許してくれてありがとう(TーT)

こうして、初の宿題が無事(?)幕を閉じたのでした。。。
スポンサーサイト

 子供の教育

1 Comments

ジェームス嫁  

なんじゃこりゃー!すごーーーーい!!
ご苦労!
日本の小学生の夏休みの宿題も親の宿題だよー。甥っ子の宿題、すんごい大変だもん。

2012/10/11 (Thu) 17:32 | REPLY |   

Leave a comment