パタパタパタパタ家

アメリカ南部ちょっと都会の郊外に住むパタ家のお話です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

バレンタイデーに向けて~

気がつけば2月まであと2日!

今年のパタ家の2月は、イベントだらけで多忙!

常にギリギリパタ家。。。(ー。ー;)

 ●待ち合わせ時間には必ず遅れる。
 (遅れるからと思って早く家を出ると道に迷う。など、、、)

 ●バカ夫の安易な考えでドタバタのギリギリ

 ●オトボケ母プチ痴呆


などなど、今回は、早すぎる?って思ったけど、、、

既に用意をしました。ヾ(´ε`*)ゝデキル母?(笑)

そうっ!バレンタインデーの日の用意。。。

アメリカさんの学校では、バレンタインデーの日は、

子供達がカードの交換なんかをします。

そう!なのですっ!日本のバレンタインデーとは全く違うイベントです。

ちなみに去年は、トニヤンプリスクールに通っていたんですが、、、

私達日本に里帰りしていたので、カードの用意もなく貰って終了。。。

そこで!今年は!!っと思ってはりきって用意!!

って思ったけど、、、張切り過ぎたくない。でも、輪を乱したくない。

っとなんとも、ジャパニーーーズな私。。。( ̄ω ̄;)

とりあえず、、、こんな私に頼れるのは????

うちの夫!

だって、アメリカーンだしっ♪

?!?!?!

こんな時のうちの夫は、全くもって頼りになりませんっ!

相談すると?!

I don't know!

で、サラっと返してきあがるっ!

いやーーーー アイドンノーじゃねーだろっ?!

テメーは、こっちで学校行っていたんだろうーがっっっっっっ?

ってなるけど、言っても仕方ないので、、、相談しない。正にスルーですっ!

あっ!ちなみに↑のこのやり取りは、妄想です。(笑)

こういう時の為に私が頼るのは?!

去年トニヤンが頂いた物達。。。

▲これが1年越しの産物達。。。(笑)

うちの子(トニヤン)は、甘い物など全く興味がないので、手を付けませんでした。

ので、今後の参考になるっと思って母大事にしまっておきました。

笑っちゃうのがそれを北米田舎町から南米ちょっと都会の郊外まで運んできたってことです。

だってね~うちの夫がさーあんなんだからさー

頼れるのは、私自身!なわけっすっ!!

ナイス自分!(^▽^)/


▲サミヤンは、裏に絵を書かせ、飴をくっつける作業

▲トニヤンは、自分の名前を書いて、飴をくっつける作業

▲サミヤンの裏に絵。。。微妙なニコちゃん顔です。

はいっ!ここの飴をくっつける作業。。。

3歳児には若干難しい作業で、、、


▲もちろん、、、挫折を味わい大泣きですっ(いつもの展開。)

でも、頑固者ですので、じゃあ、ママがやるっと言うのは嫌でございます。

そして、手を貸せばそれを拒否。

とりあえず、自分でやるっと大泣きで訴える。

こういう子供って以前はスッゲーなっ!って思ったけど、、、

実際自分の子になるとメッチャうっとしい!のでございます。

諦めない!自分で最後までやり遂げる!

私には全くない部分だけし、すっごいよねーって思うけど、、、

やっぱり、かわいくないよなー助けてもらえば良いのにっ

っと思っている間になんとか終了!

▲あれ~写真が縦になった(汗) 
 カードに飴ちゃんと後ろにグミも付けて完成!ショボイ?(笑)


▲ちなみに、こんな感じでスーパーに売っています。
 お値段$3ぐらい。お菓子の他に鉛筆やカードなんかもある。。。

★余談★
お菓子じゃなくって鉛筆にしなかった理由は、アメリカの鉛筆は、、、
非常に質が悪いので。。。(苦笑)貰ってもなーって日本人的に思ってしまった。
スポンサーサイト

 アメリカと・・・

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。