パタパタパタパタ家

アメリカ南部ちょっと都会の郊外に住むパタ家のお話です。

引っ越しの話その2(荷物編)

前のブログで運ちゃん大活躍と書きました。。。

が、じゃあ、なぜ?なのか?その続きの話です~

荷物搬入の当日。

私たち夫婦の中で荷物が届くのは、翌日かな~っとのん気に考えていました。

ら?w( ̄o ̄)w

同日のお昼頃夫から電話が・・・

なんとまぁ~ あと、数時間でトラックが到着するとっ!

ということで、予定が

 15時頃 フォークリフト(レンタル)を持って業者の人がうちにやってくる。

 18時頃 会社にトラック到着
      会社の荷物とリコの荷物をおろす。
 
 20時頃 うちにトラック到着
      荷物を運び入れる。


あ~メッチャ嫌な予感。。。ε=( ̄。 ̄;)

そんな簡単にスムーズに事が運ぶ事がないっ!

って、あの不運デパートの夫が・・・(笑)

らっ?! ∑(・o・;)

実際、メッチャスムーズに事が進み、、、

20時半にはトラックの運ちゃんがかっこ良く去って行きました。

もちろん、大量の荷物ですから、人手が必要!ということで、

引っ越しを手伝ってくれる人を雇いました(参考までに2人2時間で120ドル)

が、フォークリフトなんて扱えるはずもなく、、、夫が一応使えるけどメッチャ

遅いっ!夜が明けるで~ってなぐらい。。( ̄‥ ̄)

為、見かねたトラックの運ちゃんが結局フォークリフトで荷物を下ろしてくれました。
Docker_on_forklift.jpg

もちろん、仕事場もうちの家でもっ!\(*T▽T*)/

しかも、その指示を引っ越し業者のメキシカンのおっちゃん達にスペイン語で指示。

もう、ナイスチームワークっ!ってなわけですっ。

そんなわけで、とりあえず、夜も遅いので近所迷惑になるとね~

ということで、ガレージにその荷物のパレット達を詰め込んでその日は無事終了。

ガレージ
▲分かりにくいけどガレージの中の様子。

巨大サランラップに包まれた荷物達は、私の背丈以上。。。

特に壊れる事もなく、全て無事に引っ越しできましたm(_ _)m

本間、おっちゃん様々でした。っとおっちゃんおっちゃんと連呼していますが、、、

多分、おっちゃん、私らと同じぐらいの年齢。(ー。ー;)失礼。


それにしても、一般家庭の引っ越しに

Docker_on_forklift.jpg
↑これはどうなんよ~~~~~↓
                Docker_on_forklift.jpg

サラって、上の方の文章中でながしましたけど、、、、

まぁ~このフォークリフトの引っ越し作業については、みなさんの予想通り結構私、

ブチギレでした。(笑)

ちなみに、夫、、、あまり使いこなせないとか、、、(それは、ないだろよっ!)

(余談ですが、最近会社で念願のフォークリフトを購入したらしく、
 最近は、使いこなせるようになったらしいんですが・・・ それじゃおせーしよっ!苦笑)

スポンサーサイト

 チャレンジ

0 Comments

Leave a comment